So-net無料ブログ作成

ドラマ「執事 西園寺の名推理2」感想 [ドラマ]

主人公の執事 西園寺一を、上川隆也さんが演じますが、彼の演技はスタイリッシュで、知的なところと運動能力の高さなど、何でも完璧にこなす執事のプロフェッショナルともいうべき魅力をしっかり引き出しています。

前回のシリーズに引き続き、刑事側もキャスティングが続投され、丸山刑事との仲の悪さがはっきりしながらも、お互い信頼し合っているようにみえるコンビネーションも面白いです。


今回は、伊集院家と執事側にてメンバーチェンジがあり、伊集院百合子の役は、八千草薫さんから吉行和子さんにバトンタッチ、若手執事も澤田が怪我により入院という設定のためか、第一話のイリュージョンショー殺人事件で登場した松本が引き継ぐという、面白みを増したキャスト変更もあり、新鮮な感じでドラマを楽しむことができます。

また、このドラマは重苦しい殺人事件としてではなく、その裏で確立されている人間ドラマの側面に魅力が込められており、登場人物、事件関係者などの葛藤・願いなども描かれています。


伊集院百合子の願いを叶えるため、執事西園寺の活躍と、救いたい人たちへの優しさや配慮のある行動は紳士な振る舞いはいつ見てもかっこよく、これから立ち向かう事件にもスマートに解決する姿が楽しみです。


↓話題の無料動画ランキング↓
にほんブログ村 動画紹介ブログ

人気ブログランキングへ
タグ:ドラマ感想
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。